Cat 建機 研究所

建設機械に関してのお役立ち情報をご提供しています。

建機に任せて時短できます!

2017年6月 2日

その作業、建機に任せて時短できます!
農業:ミニ油圧ショベル編

田んぼや畑、果樹園での農作業は、とても大きな労力を必要とするもの。今回はそんな作業を楽にできるミニ油圧ショベルをご紹介します。

ミニ油圧ショベルは「ミニ」というだけあって、大規模な建設工事現場のようなところで見る油圧ショベルよりコンパクトです。しかし、そのパワーはやはり「建機」だけあって、手作業とは段違いです。

田んぼの水路の補修も自分で!

農道、排水路、側溝の整備や排水路にたまった泥のかき出しなど、田んぼや畑で掘削する作業は意外と多いのではないでしょうか。どれも欠かせない作業ではありますが、専門会社にお願いすると費用が心配ですし、手作業でやるのはかなりの重労働です。そんな掘削作業にかかる負担を、ミニ油圧ショベルの導入で軽減することができます。

地盤が固くて手ではなかなか掘り進められない場所でも、油圧の力で掘り進めることができます。岩や石があるような場所ではバケットをブレーカに変え、先に砕いてしまうこともできます。砕いて不要になった石や土砂は、バケットでトラックに積み込めます。また、窪んだ地面に不要になった石や土砂を入れてならすのも、ブレードのついたミニ油圧ショベルなら簡単です。

ミニ油圧ショベルが得意な作業は、穴掘りや溝掘り、掘った土の積み込みや、掘った穴の埋め戻しなどです。今までスコップや一輪車を使って行っていた重労働の多くを、ミニ油圧ショベルを活用することでぐっと簡単に、短時間で済ますことができます。

水路の補修や法面の整地、杭打ちなど業者にお願いするほどでもないけど、手作業でやるのは難しい、そんな作業にぜひ活用してみましょう。土手や壁ぎりぎりに溝を掘るような場合は、ブームスイングを使ったオフセット作業が便利です。こちらもぜひチェックしてみてください。
クローラ拡幅の写真

果樹の植え替えや倒木起こしにも!

果樹園の写真

果樹園を持っている方、もしくはこれから果樹園を作ろうと考えている方にもミニ油圧ショベルはおすすめです。果樹の植え穴掘りや、定期的に必要になる植え替え、倒木起こし、転石の除去といった作業にミニ油圧ショベルは活躍します。

機体のサイズの小さいミニ油圧ショベルなら、果樹の間を抜けたり、枝の下をくぐったりするのも簡単。コンパクトな建機ならではの使い勝手の良さを感じることができるのではないでしょうか。

果樹の植え替えだけではなく、添え木や柵を作るための木材の運搬や下穴掘りといった作業にもコンパクトな機体が役立ちます。ミニ油圧ショベルを上手に使うことで、重量物の運搬作業にかかる負担を減らし、作業の安全性も上げることができるのです。

狭い木々の間で作業するためには機体サイズの小さな車両を選ぶことがポイントです。さらにクローラのスライド式拡幅機構付であれば、足回りを収縮させて狭い所へ進入し、広げて安定作業が可能です。

ミニ油圧ショベルの選び方

せっかく機械を導入するのであれば、使い勝手や経済性にはこだわりたいものです。複数のアタッチメントを使うつもりであれば、油圧駆動のアタッチメントに対応する配管付車両がおすすめです。アタッチメントの交換頻度が高い場合は、短時間でアタッチメントの交換が可能なクイックカプラも要チェックです。

ミニ油圧ショベルの経済性に大きく影響するのは、メンテナンスコストと寿命ではないでしょうか。グリスアップや油脂類の点検交換など、自分でできる整備を定期的に行うことがメンテナンスコストを抑え、寿命を延ばすコツです。

そのためには、ミニ油圧ショベルのメンテナンス性も重要なポイント。カタログ情報だけでは分かりにくい場合はディーラーに相談するようにして、建機導入の際にはぜひ検討してみてください。

参考記事:後悔しない建機選び! ミニ油圧ショベル編

田んぼや畑、果樹園につきものの掘削作業や重量物移動の、ミニ油圧ショベルによる負担軽減について紹介しました。コンパクトで力持ち。農作業の時短に強い味方、ミニ油圧ショベルの導入を検討してみてくださいね。

環境性能と低燃費。信頼のCATエンジン ミニ油圧ショベルの製品ページはこちら!>>

ミニ油圧ショベルの詳細を見る

建機に任せて時短できます! 記事一覧

あわせて読みたい