Cat 建機 研究所

建設機械に関してのお役立ち情報をご提供しています。

アタッチメント活用術

2017年11月17日

アタッチメントで広がる!
建機の作業【油圧ショベル編】

人の腕のように動かせて自在な作業が可能な油圧ショベル。油圧ショベルはその名のとおりアームの先端にバケットが装着されており、土砂などをすくって移動させることができる機械ですが、このバケットを取り外し・多種多様な用途のアタッチメントに交換することで作業の幅は何倍にも広がります。

仕事の幅を広げるアタッチメント。どのような作業ができるのかご紹介します。

油圧ショベルのアタッチメント

油圧ショベルに装着できるアタッチメントにはさまざまな種類・形状・機能がありますが、そのなかでも使用頻度の高い、多くの作業現場で使われているアタッチメントをご紹介します。

グラップル(フォーク)

グラップルの写真

通称フォークとも言います。グラップルは家屋の解体作業やくわえて(挟んで)移動作業、選別作業などで活躍します。

バケットは「すくって移動させる」という方法ですが、こちらは「くわえて移動させる」ためのもの。グラップルには油圧式と機械式があり、それぞれにメリットがあります。

ブレーカ(ハンマー)

ブレーカの写真

通称ハンマーとも言います。ブレーカは、コンクリート建造物の解体作業や、道路工事や採石場などでも使われていて、先端のチゼルが連続打撃することによって対象物を破砕していく仕組みになっています。

大割(クラッシャー)/小割(パクラー)

大割(クラッシャ)の写真

大割(クラッシャー)

小割(パクラー)の写真

小割(パクラー)

上述のブレーカと違い、挟む力でコンクリートを破砕するのが大割/小割です。

大割は通称クラッシャーとも呼ばれコンクリートの柱や梁を破砕するもので、ビルなどの解体で活躍します。

小割は通称パクラーとも呼ばれます。大割されたコンクリートのガラをさらに小さく砕く破砕機です。

スケルトンバケット(ふるいバケット)

スケルトンバケットの写真

スケルトンバケットは解体・プラント・砕石などあらゆるシーンで活躍します。網目の大きさ変えることにより、対象物をふるって選別するためのバケットです。

オーガ

オーガの写真

建設現場や整地作業において、くい穴掘り用途に使われるのがオーガです。フェンスや標識を立てるための穴掘りなどに適しています。

農業、林業、畜産業の現場で役立つアタッチメントとは?

農業や林業、畜産業でも油圧ショベルは活躍します。農林畜産の分野で使われているアタッチメントをご紹介します。

グラップル(フォーク)

グラップルは解体作業だけでなく、林業でも大活躍しています。

丸太をつかんで整頓したり、積み込んだりする作業に使われています。グラップルの先端にチェンソーが一体化したグラップルソーなども林業では活躍します。

ベールグリッパ(ベールクランプ)

ロールベール、牧草ロール、麦稈(ばっかん)ロールなどを運搬・積み込みする際に使うのがベールグリッパ(ベールクランプ)です。

このアタッチメントによって、畜産業における油圧ショベルの活用の幅が大きく広がります。

刈払い用(草刈)アタッチメント

刈り払い用アタッチメントの写真

刈払い用アタッチメントには、複数の刃が縦回転するハンマーナイフモア、横回転するロータリーモア、円形草刈刃などの種類があります。

油圧ショベルの自由な動きにより、平面だけでなく法面やあぜ道などの刈払いも可能です。

レーキ

刈り払った雑草や雑木の片付けに活躍するのが油圧ショベル用レーキです。

かき集めたものをそのままつかんで、トラックや集積場所に積み込むことが可能な、下アゴが付いているタイプもあります。

また、レーキは農作物の収穫後や出荷準備の際に出たゴミなどの片付けにも使われています。

アタッチメントの交換について

アタッチメントの交換にはとても労力と時間がかかります。

しかし、その大変な作業をとても楽にする、「アタッチメント交換ロック」をご存知でしょうか。

アタッチメント交換ロックは、アタッチメント交換作業で大変な作業であるピン抜きが不要となるため、一人でのアタッチメント交換が可能になり、交換に要する時間も大幅に短縮できます。

このように、アタッチメント交換を楽にするためのロックは数社からラインナップされており、Aロック、Mロック、OKロックなどが代表的です。

Mロックの写真

Mロック

運転席から降りる事無く(アタッチメントホース付け替え時は昇降が必要)簡単にアタッチメントの交換も可能な油圧式ロックと機械式ロックがあります。

このようなアタッチメント交換ロックを活用することで、さらにアタッチメントの利便性が向上し、油圧ショベルの活躍する作業の幅が広がることになります。

油圧ショベルは「万能機械」と呼ばれるだけあり、アタッチメント交換でこんなにも作業の幅が広がります。

お使いの建機と作業内容に合わせたアタッチメントの選び方など、お気軽にご相談ください。ご要望に合うアタッチメントを提案させて頂きます。

キャタピラー建機のためのアタッチメント一覧です。

アタッチメントの一覧を見る≫

アタッチメント活用術 記事一覧

あわせて読みたい