お問い合わせ

D11

極めた生産性と燃費効率

高い生産性と燃費効率を両立させた
ハイスペックマシーン

D11の製品特長

  • 効率性と生産性を極めるC32Acert

    ACERTテクノロジ採用のCat C32エンジンは、強力なパワーを確保し、最高のパフォーマンス、高い生産性を実現します。 電子制御により燃料噴射を最適化し、また高度な吸排気システムにより燃焼効率を向上させることで、燃費効率と有害物質の低減に貢献しています。

  • 高効率パワートレインが生む高い生産性

    CatRトルクディバイダ付トルクコンバータは、エンストのないトルクコンバータと伝達効率に優れるダイレクトドライブの長所を採り入れています。また、高い信頼性をもつ電子制御プラネタリ式トランスミッションは、負荷をプラネタリギヤで分散して受けることで、高い耐久性を確保し、ギヤの寿命をのばします。

  • 新しく、快適なキャブ空間

    D11は新型キャブを採用し、オペレータの安全と快適性が飛躍的に向上しています。 -高解像度カラータッチスクリーンモニタを装備し、オペレータがスマートフォン感覚で直観的に操作することができます。また、360度サラウンドビューで周囲の安全を守ります。シートはクッション性が抜群に優れており、長時間の作業でもオペレータが疲労しにくい構造となっていて快適です。

  • 安全で容易なメンテナンスの実現

    リアプラットフォームを備えており、機体高所へのメンテナンスや清掃が安全に容易におこなえます。 また、グランドレベルのサービスセンタを備えており、エンジン非常停止スイッチやアクセスライトスイッチにグラウンドレベルからアクセスできるなど、万全の安全対策を施しています。

D11のスペック

主要諸元

マルチシャンクリッパ シングルシャンクリッパ
運転質量 106,800kg 105,400kg
定格出力 634kW(862PS)
走行速度 前進 1速 0km/h~3.9km/h
2速 C4.4 ACERT(TM) ディーゼルエンジン4サイクル水冷直列ターボチャージャ、アフタークーラ付
3速 0km/h~11.8km/h
後進 1速 0km/h~4.7km/h
2速 0km/h~8.2km/h
3速 0km/h~14.0km/h
ブルドーザ装置 形式 セミユニバーサルブレード、デュアルチルト
排土板(幅×高さ) 5,580mm×2,775mm
最大上昇量/最大下降量 1,535mm/765mm
最大チルト量 1185mm
ブルドーザ装置重量 16200kg
リッパ装置 形式 マルチシャンクリッパ シングルシャンクリッパ
最大掘削深さ 1,070mm 1,610mm
最大上昇量 1,140mm 1,115mm
リッパ装置重量 11,040kg(シャンク3本含む) 9,650kg(シャンク1本含む)
トランスミッション 形式 電子制御プラネタリ式パワーシフト
速度段数 前後進各3段
トルクコンバータ形式 トルクディバイダ機構付3要素1段1相式
エンジン 名称 CatC32ディーゼルエンジン
形式 4サイクル水冷直列EUI直噴式ターボチャージャ・アフタークーラ付
シリンダ-内径×行程 12-145mm×162mm
総行程容積 32.1L
定格出力/回転数 634kW(862PS)/1,800min-1
ステアリング・ブレーキ ステアリング形式 電子制御湿式多板油圧作動フィンガーコントロール
ブレーキ形式(常用・駐車・非常) 電子制御湿式多板スプリング作動油圧開放式
ファイナルドライブ形式 強化型プラネタリギヤ2段減速
弾性足回り メジャーボギー(片側) 4個
マイナーボギー(片側) 4個
トラックローラ(片側) 8個
油圧装置 コントロール形式 電子・油圧(E&H)コントロール
ポンプ形式 ギヤ
リリーフバルブ調整圧 リフト 22.75MPa(232kgf/cm2)
チルト 24.3MPa(248kgf/cm2)
容量 燃料タンク(軽油) 1,911L
ハイドロリックオイル 243L
クランクケース 103L
冷却水 239L

寸法

拡大する
マルチシャンクリッパ シングルシャンクリッパ
全長 ブルドーザ装置付 10,845mm 10,525mm
トラクタ単体 6,160mm
全幅 ブルドーザ装置付 5,580mm
トラクタ単体 3,785mm(トラニオン含まず)
全高 マフラ上端まで 4810mm
ROPS上端まで 4,700mm(履帯突起高さ含む)
クローラ中心距離 2895mm
シュー幅/枚数(片側) 710mm/41枚
接地長 4,445mm
接地面積 6.3m2
接地圧 166kPa(1.69kgf/cm2) 164kPa(1.67kgf/cm2)
最低地上高 675mm

D11に関するサポートや
お問い合わせ