お知らせ

日本キャタピラーからのお知らせ

2018年4月27日

エクステリア工事等に活躍する小型建設機械・レンタル現場機器ご提案

「第13回エクステリア エキシビション(EXE)2018」出展レポート(4月20日(金)、21日(土))

Catブランドの建設機械・ディーゼルエンジン等の販売・サービスを手掛ける日本キャタピラー合同会社 (本社:東京都中野区、代表職務執行者社長・CEO:矢口教)および日本キャタピラーグループである 東京レンタル株式会社(本社:東京都中野区本町1-32-2 取締役社長:辻田 真)は、 2018年4月20日(金)、21日(土)に開催された「第13回エクステリア エキシビション(EXE)2018」に出展しました。

外構、造園、管工事などの作業現場では、重機が搬入できない狭い場所での手作業による作業効率の悪化、 住宅地、都⼼部では振動・騒⾳・粉塵など、様々な問題が生じています。
日本キャタピラーでは、このような問題を解決するミニ油圧ショベルや、 作業環境の改善に役立つレンタル現場機器を、本展示会を通じてお客様にご紹介しました。

ミニ油圧ショベル「010CR」


ミニ油圧ショベル「010CR」は、油圧により容易に幅を変えられるクローラのスライド式拡幅機構を採用。
最少幅は750mmになり、門扉幅(900mm)でも進入が可能です。
コンパクトボディーですが作業はもちろんパワフルに活躍し、 2トンダンプへの積み込みも可能です。



ミニ油圧ショベルFIGA010CRカタログ ダウンロード

  
010CR

当日展示したミニ油圧ショベル010CR

せまいところもOK
コンパクトボディ

レンタル現場機器

電動ハツリ機「HILTI TE 2000-AVR 」

通常のハツリ機はコンプレッサーと合わせて使用するため、2トントラックでの運搬が必要ですが、 TE2000-AVRは発電機のみで使用することができ、軽トラックでの運搬も可能です。 また、音が静かであることも特徴の一つです。

ハツリ機

チェンソー 「Husqvarna T536Li XP」

バッテリー式のT536LiXPは、ブラシレスで剪定時に活躍します。 重さ2.4kgと軽く、1度の充電で130分(目安)の作業が可能です。 こちらも音が静かで、外構工事に高い能力を発揮します。

チェンソー

展示会の様子

展示会の様子

「第13回エクステリア エキシビション(EXE)2018 」 概要

【会  期】 4月20日(金)~21日(土) 10:00~17:00(最終日は16:00まで)
【会  場】東京都江東区有明3-11-1 東京国際展示場「東京ビッグサイト」⻄1・2ホール
【コマ番号】西2-11
【主  催】 エクステリアエキシビジョン2018実行委員会
【展示機種】
 ミニ油圧ショベル FIGA 010CR
 レンタル現場機器
  - HILTI電動ハツリ機(TE 2000-AVR )
  - HILTI 電動ブレーカ(TE800-AVR)
  - HILTI 電動ドリル(TE60-ATC)
  - HILTI コアドリル(DD30ーW)
  - ハスクバーナバッテリーチェーンソー(T536Li)
  - やまびこエンジンカッター集塵タイプ(ECD7412S)
  - Baroness 芝刈り機(GM117A・パネル展示)



全国にあるキャタピラー教習所では、これからの現場を支える方々に しっかりと免許・資格を取得できる環境が整っています。お気軽にご連絡・ご相談ください。

日本キャタピラーグループは、現場のさまざまな場面でお客様をサポートします。

印刷用

リリースを印刷する場合は、 こちらからPDFファイルをダウンロードください。

東京レンタル株式会社概要

日本キャタピラーグループの一員として、油圧ショベルなど、キャタピラー社製の建設機械を中心に、 工事現場で必要な多種多様な機械・機器のレンタル事業を行う。

代 表 者 :取締役社長 辻田 真
本社所在地 :〒164-0012 東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー21F
設 立 :2011年
従業員数 :169名 
事業内容 :建設機械、環境リサイクル機械、産業用エンジン、産業機械及び前記の関連製品のレンタル、修理、売買、検査、再生及び加工

日本キャタピラーグループは、Catディーラの日本キャタピラー合同会社と、関連会社である2社(キャタピラー教習所株式会社、東京レンタル株式会社)を総称するグループ名称です。