新S・O・SSM(オイル分析サービス)について

新S・O・S(オイル分析サービス)について

危険信号を事前に発見して故障や性能劣化を防ぎ、お客様の戦力としてより長く安心してお使いいただくために機械にも定期的なコンディション診断は欠かせません。
今回は、この春、大きく生まれ変わった新S・O・SSM(オイル分析サービス)についてご紹介します。

より正確な分析、的確な判定を、より迅速にお客様へ

新S・O・Sのプロセスフロー

新たにスタートした新S・O・SSM。最新鋭の分析装置とオペレーションの一新で、より正確な分析と的確で迅速な報告が可能となりました。

これまでは分析データに基づく機械コンディションの判定、有効な対処方法をご提案する報告書の作成まで、すべてを販売店が行っていましたが、新S・O・SSMではさらなるサービス強化を目指して「分析」プロセスを見直しました。全国のお客様のオイル分析を一括して担う新拠点「S・O・SSMラボ」を神奈川県の相模事業所の隣接地に開設し、"分析のスペシャリスト"であるS・O・SSMラボのスタッフと、"判定のエキスパート"である販売店のインタープリタがそれぞれの役目に専念し、個々の知識とスキルを最大限に発揮できる環境を築きました。

新S・O・Sのメリット

S・O・SSMラボの開設により、これまで以上に高精度な分析が行えるようになっただけでなく、より幅広くきめ細かな分析が可能になりました。たとえば、オイルに含まれる金属成分の検査は従来7項目でしたが、新S・O・SSMでは最大18項目と2倍以上に増やしています。この結果、機械の医師であるインタープリタは、より正確かつ詳細にわたる分析データをもとに診断・判定を下すことができ、お客様にきわめて的確な対処方法のアドバイスが行えるようになります。

また、分析精度の向上と同時にスピードアップも追求し、これまではオイルの採取から報告書の提出まで3~4週間要していたものを最終的には1週間程度にまで短縮していく計画を進めています。

オイル分析の新拠点「S・O・SSMラボ」

新設されたS・O・SSMラボは、専門的な知識とスキルを併せ持つ分析チームと最新鋭の装置を一堂に集めたオイル分析の新たな拠点。
よりハイレベルな分析を実現するため、その開設に際してはキャタピラーが独自に契約を結んでいる分析装置メーカーと共同開発した、オイル分析専用の「ICP」「ガスクロマトグラフィ」「パーティクルカウンタ」といった装置群を導入しています。

分析チームは、分析の全体状況を確認・把握し、さらに装置のメンテナンスなども行う「アナリスト」、そのサポート役を担う「テクニシャン」、登録などの事務作業を担当する「クラーク」によって構成され、1日当たり450~500件のオイル分析を行っています。

S・O・Sラボ

最新鋭の分析装置を完備したS・O・SSMラボ

オイルサンプル

分析を待つオイルサンプル。北海道から沖縄まで全国のお客様のオイルが各販売店を通じてここへ集められます。

アナリスト

適切な分析データが得られているかチェックするアナリスト。問題がないことを確認した後、ラボシステムにデータを送信します。


主な分析装置
ICP

ICP
一度に数十種類の元素を超高感度分析することが可能。オイルに混入した摩耗金属粉などの濃度測定に用います。

ガスクロマトグラフィ

ガスクロマトグラフィ
冷却水や燃料の混入率、添加剤の含有量を計測し、オイルの劣化度を検査します。

パーティクルカウンタ

パーティクルカウンタ
オイルにレーザー光を照射し、光の分散と強度を検出することで機械摩耗の原因となる微粒子の量を測定します。

分析結果の報告

S・O・SSMラボでの分析結果は、インターネット経由で販売店のインタープリタに送付され、診断・判定のコメントが添えられた後、報告書にまとめられて各セールスからお客様のもとに届けられます。お客様によりご満足いただけるよう、サービスの拡充を進めています。

分析結果

オイル分析サービス報告書(サンプル)

アナリスト

コンディションモニタリング

お届けした機械をより長く安心してお使いいただくためには、機械の状態をさまざまな視点から総合的に判断し、継続的に見守っていく必要がある――キャタピラーは「コンディションモニタリング」というコンセプトのもと、お客様の収益アップとコストダウンに貢献するサポートの充実を図っていく方針です。

新S・O・SSMのスタートは、その第一歩。オイル分析や遠隔車両管理システム「プロダクトリンク」、電子診断機器「ET(エレクトロニックテクニシャン)」をはじめ、エンジン・油圧診断「ゆ~ふる」、足回りを点検するCTS(カスタム・トラックサービス)など、多彩なサポートプログラムで入手した車両情報を一元管理し、お客様により大きな満足をお届けするソリューションを今後も提案してまいります。

コンディションモニタリング
picto access
製品の買い替え、点検・修理など、お気軽にお問い合わせください!