製品カスタマイズ(解体)

高所解体、階上解体から地下解体まで解体作業のあらゆるシーンに対応が可能です。
ベーシックパッケージの他、お客様の作業環境にベストマッチのカスタマイズにも対応します。

高所解体仕様

2ピースブーム解体仕様は、ブームの曲がり角度を変化させる事で4~5階建てビルの解体を余裕でこなす最大作業高さを実現。
下方掘削や大塊の抱え込み時などでもシリンダへの接触を気にせずに作業可能。
又、手前作業でも懐が大きく破砕した構造物の地上への取り出しも容易。
基礎の掘出し/掘起こし作業時でもシリンダは伸びず、標準機並の掘削力を発揮。基礎構造物の縁切り作業も作業効率が向上。
専用設計の軽量フロントと強力な油圧力により、フルリーチ時でも強力なブーム 持上げ力と高い安定性を実現。
現場の作業に応じてフロントを交換することで、1台のベースマシンで超ロング解体仕様、掘削フロント仕様、2ピースブーム仕様に変更することが可能です。

ラインナップ

ベースマシンには増量カウンターカウンターウエイト、デラックス解体キャブなどを装備。
2ピースブーム仕様(エキップ)を選択頂く事で、高所の解体から基礎、地下解体まで1台で作業することが可能です。

油圧ショベルの製品ページへ
336ELベース  超ロング解体

超ロング解体仕様

最大作業高さ(アーム先端ピン高さ)22mで7~8階建てビルの解体が可能。

336ELベース  掘削フロント

掘削フロント仕様

定評のある重掘削が可能。

336ELベース  2ピースブーム仕様(エキップ)

2ピースブーム仕様(エキップ)

ブームの曲がり角度を変化させる事で3~4階建てビルの解体を余裕でこなす最大作業高さを実現。
基礎の掘出し/掘起こし作業時でもシリンダは伸びず、標準機並みの掘削力を発揮。

PROBOシステム

PROBOシステム

高い建物の解体から基礎、地下解体まで安定した掘削を1台で賄う、日本キャタピラー独自のカスタマイズサービス「PROBOシステム」をご用意しております。
さまざまな特徴をもつ、これまでにない画期的な解体機が工期短縮と作業の安全をお約束します。

PROBOシステム

  • 都市部の階上解体、地下解体まであらゆる解体現場で活躍しています。
  • 画期的な独自構造で 掘削時にセカンドブームのシリンダが伸びないため、掘削力が安定している。
  • 高所解体機が不得手とするグラウンドレベルでの作業で威力を発揮。
  • 1stブームを残し 異なる長さのPROBOへの付替えも可能。

システム共通のブームを採用することで、低コストであらゆる解体シーンに対応可能になり、脱着時間がかからず工期短縮の実現もお手伝いできます。

ラインナップ

ベースマシンには増量カウンターカウンターウエイト、デラックス解体キャブなどを装備。
2ピースブーム仕様(エキップ)を選択頂く事で、高所の解体から基礎、地下解体まで1台で作業することが可能です。

油圧ショベルの製品ページへ
314ELベース  L-PROBO(ハイリーチ同等)

L-PROBO(ハイリーチ同等)

超ロング解体機に近い作業範囲を確保するとともにバケット作業も可能としました。

314ELベース  M-PROBO(2ピースブーム同等)

M-PROBO(2ピースブーム同等)

2ピースブーム同等の作業が可能。現場での高い汎用性が向上します。

314ELベース  S-PROBO(ショートタイプ)

S-PROBO(ショートタイプ)

ひとクラス上のアタッチメントが装着可能。太い梁も一気に作業がすすみ、階上解体や地下解体での工期短縮を可能にします。