• HOME
  • 日本キャタピラーを数字で見る
日本キャタピラーを数字で見る メインイメージ

Corporate Profile

日本キャタピラーを数字で見る

従業員数

2154名

※在籍出向者含み、派遣・外注社員除く

男女比

男性約87%、女性約13%

性別に関わらず活躍の場が広がっています!

平均勤続年数

18年9カ月

年代別割合

20代14%、30代19%、40代37%、50代27%、60代以上6%

年間休日日数

125日以上

全国の日本キャタピラー拠点

全国131箇所、北海道16箇所、東北26箇所、関東21箇所、中部33箇所、近畿16箇所、中国15箇所、沖縄4箇所

関連会社

キャタピラー教習所株式会社 Caterpillar Operator Training Ltd.、東京レンタル株式会社 Tokyo Rental Ltd.

※掲載データはすべて2022年1月1日時点の情報です。

VOICE OF EMPLOYEES

社員の声

各職種ごとに活躍している若手社員からアンケートを取りました。

日本キャタピラーに入社した理由

セールス職

小さい頃から働く車に憧れがあったからです。また、取り扱う商材の金額が大きいのでやりがいを感じられるのでは、と思い入社しました。

メカニック職

壊れたおもちゃの修理をして、使えるようになった時の達成感をそのまま仕事に活かしたいと思っていました。規模の大きい建設機械の修理に強く魅力を感じて入社しました。

セールス職

地域貢献という観点から就職活動をしていましたが、「世界No.1ブランド」「実力成果主義で給料歩合制」といった部分に魅力を感じ入社しました。

メカニック職

自動車ではなく、建設機械という少し変わった業界での整備の仕事に興味が湧いたからです。

事務・企画職

説明会でお会いした採用担当の方の雰囲気が良かったことです。

日本キャタピラーの魅力に感じるところ

セールス職

「世界No.1ブランド」が最大の魅力だと思います。入社してみて、経営者との商談が多く、経営者に対して営業をするという部分は他の会社では味わえないと感じています。

事務・企画職

幅広く色々な仕事を任せて貰えるし、困ったときやわからないことがあるときは、周囲の先輩や上司が優しく助けてくれるところです。また、女性が長く活躍できる環境なところも魅力です。

メカニック職

取り扱っている製品が多く、また様々な業種がありかなりの知識経験が身につきます。他にも、社内外で様々な価値観を持った人と接することができます。

事務・企画職

日本全国、何処に行ってもキャタピラーの機械があります。キャタピラーが日本を支えているんだと感じる瞬間が魅力的だと思います。

セールス職

若いうちから責任のある仕事を任せてもらえる環境と、努力すれば努力した分、やったらやった分公平な評価をしてもらえるところです。

仕事のやりがいを感じる瞬間

メカニック職

壊れた建設機械を現場で1から点検し、修理に必要な部品を揃えて、迅速かつ確実な作業で直して、お客様から「ありがとう、助かったよ」と言われたときです。

セールス職

お客様のもとへ自信をもって機械を納車したときや、お客様から感謝していただけたときです。

事務・企画職

自分の持っている知識や情報が社員の役に立ち、結果それがお客様へ貢献できたときです。

セールス職

お客さまの購入した建設機械が現場で活躍していて、「あなたに任せて良かった」という言葉をいただいた瞬間です。

セールス職

驚くような金額の注文書を受領する瞬間、手を震わせながら書いた記憶は忘れられません。また、コンサルティング営業なので、自分の思惑通りに商談が進み、受注でき、お客様が満足してくれたときです。

ENTRY