• HOME
  • 日本キャタピラーの仕事を知る
日本キャタピラーの仕事を知る メインイメージ

Our Work

日本キャタピラーの仕事を知る

JOB TYPE

職種

セールス職

セールス職 イメージ画像

高い専門性を生かし、
お客様の課題解決を支援

日本キャタピラーの総合窓口として、キャタピラー製品のコンサルティング営業を行う仕事です。お客様のパートナーとして、お客様のビジネスを支え、課題解決を支援します。
製品の提供を通してお客様に貢献し、感謝されることで、大きな達成感を得ることができます。
日本キャタピラーでは、主に一人のセールス職が一つのエリアを担当します。
若手や新人に大きな裁量が与えられる機会も多く、幅広い業界に関わることができます。

主な仕事内容
・建設機械(新車・中古車)の提案
・建設機械の部品や関連商品の提案
・お客様先への定期訪問、アフターフォロー
・新規のお客様開拓 等

メカニック職

メカニック職 イメージ画像

高度な技術と良質なサービスにより、
お客様の事業継続に貢献

お客様にご提供したキャタピラー製品の、整備や加工、修理等の業務を担当します。自社工場内に限らず、お客様の現場で修理や点検を行うこともあります。オイル交換やバケット取付、エンジンオーバーホール等、作業内容は多岐に渡ります。ICT建機をはじめとする最新技術に携わる機会もあり、知識や技術を磨くことができます。
機械トラブルの発生を未然に防ぐ「予防整備」の考え方のもと、機械の性能維持を支援し、お客様のニーズに応えていきます。

主な仕事内容
・建設機械の点検整備・修理・加工
・性能診断サービス
・オイル分析サービス(S.O.S.)
・部品再製造サービス(P.E.S.)等

事務・企画職

事務・企画職 イメージ画像

それぞれの専門性により、
現場の環境を整備・支援

「セールス職やメカニック職が全力で活躍する環境を整備・支援する」ために、様々なバックオフィス業務を担当します。経営企画・経理・人事・総務・広報・販売サポート等、本社や営業所などそれぞれの職場で専門性を身に付け、お客様や社員から頼りにされます。それぞれが業務内容は違っていても、日本キャタピラーの中枢を支えています。

主な仕事内容
・経営企画・経理・人事・総務・広報などの管理業務
・営業所における、セールス職やメカニック職のサポート
・来所されたお客様へのアドバイス 等
ENTRY