お知らせ

日本キャタピラーからのお知らせ

2018年4月13日

「第13回エクステリア エキシビション(EXE)2018」出展のお知らせ(4月20日(金)、21日(土))

外構工事等に活躍する小型建設機械・レンタル現場機器をご提案

 Catブランドの建設機械・ディーゼルエンジン等の販売・サービスを手掛ける日本キャタピラー(本社:東京都中野区、代表職務執行者社長・CEO:矢口教)は、 2018年4月20日(金)、21日(土)に開催される「第13回エクステリア エキシビション(EXE)2018」に出展します。

外構工事では、狭い場所での作業が多くなり、重機が搬入できない場所では、 全て⼿作業での⼯事になる為、作業効率が落ち、人件費がかさんでしまうといった問題や、 住宅地、都⼼部では振動・騒⾳・粉塵などの対策が必要となります。

同展示会では、このような外構工事を行ううえでのお悩みを解決するミニ油圧ショベルや、 作業環境の改善に役立つレンタル現場機器を展示・ご紹介します。

当日展示するミニ油圧ショベル「010CR」は、 油圧により容易に幅を変えられるクローラのスライド式拡幅機構を採用。 最少幅は750mmになり、門扉幅(900mm)でも進入が可能です。
また、切断時の粉塵を自吸するエンジンカッターやバッテリー式のチェーンソーのなど、 外構工事に高い能力を発揮するレンタル小物も展示しています。

exterior2017_1.jpg

展示する「010CR」

実際に運転席に座ることも可能となっており、実際に運転席に座って、 その小回りの良さを感じてみてください。

ミニ油圧ショベルFIGA010CRカタログ ダウンロード

 そのほか、フォークリフト、玉掛けなど現場で必要な様々な免許・資格など、 これからの現場を支える方々にしっかりと資格を取得できる環境と情報をご提供します。 日本キャタピラーグループは、現場のさまざまな場面でお客様をサポートします。

「第13回エクステリア エキシビション(EXE)2018 」 概要

【会  期】 4月20日(金)~21日(土) 10:00~17:00(最終日は16:00まで)
【会  場】東京都江東区有明3-11-1 東京国際展示場「東京ビッグサイト」⻄1・2ホール
【コマ番号】西2-11
【主  催】 エクステリアエキシビジョン2018実行委員会
【予想来場者数】 15,000人
【展示機種】(予定)
 ■ミニ油圧ショベル FIGA 010CR
 ■レンタル商品
  - やまびこエンジンカッター集塵タイプ(ECD7412S)
  - HILTI 電動ブレーカ(TE800-AVR)
  - HILTI 電動ドリル(TE60-ATC)
  - HILTI コアドリル(DD120)
  - ハスクバーナバッテリーチェーンソー(120i)
  - ハスクバーナバッテリー草刈機(536LiRX)
  - Baroness 芝刈り機(GM117A・パネル展示)

昨年度の日本キャタピラーのブース

エクステリア2017
エクステリア2017
エクステリア2017