POINT 1

Q.Catって建機が大きいイメージ。管工事の細かい作業は大丈夫?

A.日本の狭い路地や道路環境に合わせた設計なんです!
すきとり幅9cm。キャタピラー 303E CR ブレード形状にもこだわりました。キャタピラー 303E CR

すきとり幅9cm。
ブレード形状にもこだわりました。

303E CRは日本の管工事に最適化された設計。とくにすきとり幅は従来モデルの21cmから9cmに大幅に改善。またブレード形状も65度に調整し、整地作業やすきとりの抱え込みが容易に。

補注:すきとり幅は設計値です。

POINT 2

Q.現場への運搬に積載量が気になる…。

A.トラックでの運搬も、徹底的に考慮した重量です!
3トントラックで運べます。キャタピラー 303E CR

3トントラックで運べます。

303E CRは日本の現場を徹底的に調査し、性能と運搬性のバランスを最も重視して設計しました。3トントラックでの遵法輸送が可能なサイズにチューニングされています。

POINT 3

Q.安全性はどうなの?何かあったら、では済まないし…。

A.Catは世界No.1シェア。あらゆる環境での安全対策に長けています!
6トン荷重に耐える真のROPS対応。キャタピラー 303E CR 全ての装置に油圧ロックを装備。キャタピラー 303E CR

安全性こそCatの真骨頂。
標準でもROPS対応を実現。

6トン荷重に耐える真のROPS対応

転倒時の保護構造物による安全性を示すROPS規格に対応。6トン荷重に耐えられるのはCatだけなのです。

OPGトップガードレベル1にも適合

落下物に対する安全性規格、OPGにも適合しています。

全ての装置に油圧ロックを装備

作業機、走行、旋回、ブレード、ブームスイングすべてに油圧ロックをかけられます。

POINT 4

Q.やっぱり気になる維持費。できるだけメンテナンスは自分でやりたい…

A.可能な限りご自身でメンテナンスできる設計なんです!
セルフメンテを想定した極限まで広いエンジンルーム。キャタピラー 303E CR

セルフメンテを想定した
極限まで広いエンジンルーム。

できるだけ長くご利用いただけるように、メンテナンス性も考慮。例えばエンジン周辺スペースは設計上可能な限り広くとる、またラジエーターやコンバルなどを右フードに集中するなど、修理の利便性を追及しました。

損傷やトラブルを最小限に抑える、優れた整備性を実現。

大きく開くサイドカバー-メンテナンス性
大きく開くサイドカバー。ラジエータの清掃が容易です。
点検箇所を集中-メンテナンス性
点検箇所を集中させています。
エアフィルタはラジアルシール式-メンテナンス性
エアフィルタは清浄効果の高いラジアルシール式
給脂を1ヵ所に-メンテナンス性
給脂を1ヵ所にまとめました。
管工事には キャタピラーの ミニ油圧ショベル 303E CR

まとめると…
ミニ油圧ショベル303E CRは、日本の管工事にピッタリ!

POINT 1

狭い路地だって
思い通りの操作

POINT 2

トラックで
らくらく運搬

POINT 3

Catが誇る
世界基準の安全性

POINT 4

簡単にできる
セルフメンテ

管工事には キャタピラーの ミニ油圧ショベル 303E CR
ミニ油圧ショベル 303E CR

国土交通省3次基準値排出ガス対策型(申請中)
国土交通省超低騒音型建設機械(申請中)

機械質量 2,900kg
バケット容量 0.09(0.08)m3
エンジン定格出力 17.5kW(23.8PS)

詳しくはカタログで!

もっと狭い現場が得意な

超小旋回機もあります。

オススメの「FIGA(ファイガ)」シリーズ

030 SR

より狭い管工事の現場には、キャタピラー 030 SR
機械質量 2,990kg
標準バケット容量 0.09m3
エンジン定格出力 20.2kW(27.5PS)

020 SR

より狭い管工事の現場には、キャタピラー 020 SR
機械質量 1,990kg
標準バケット容量 0.06m3
エンジン定格出力 14.0kW(19PS)

詳しくはカタログで!

建機も必要だけど、人手も必要。
そんな時に「キャタピラー教習所」

日本キャタピラーグループの一員、キャタピラ―教習所では、フォークリフト、玉掛けなどの現場で必要な様々な免許・資格取得をお手伝いしております。
これからの現場を支える方々に、しっかりと資格を取得できる環境と情報をご提供しています。

キャタピラー教習所について
キャタピラー教習所の様子

お困りのことがあれば、日本キャタピラーにお任せください。

世界の現場で認められた製品群

300を超えるラインナップ。お客様のビジネスに最適な製品をお選びいただけます。

製品一覧
選べる購入方法

お客様の条件に応じて投資対効果の高いローンやリースプランのご提案。また、レンタルや中古によるご購入も。

ご購入サポート
購入後のアフターサービス

故障や性能低下を未然に防ぐため、様々なサービスメニューをご用意しています。

プロダクトサポート
ライフサイクルサポート

急な部品調達への対応や、資格取得サポートなど、製品を100%活用頂けるために。

カスタマーサポート