Tips集

トレーニング施設において新人研修

キャタピラーのサービストレーニングについて

キャタピラーのメカニックは、機械故障の原因をすばやく突き止め、的確な処置を講じて、一刻も早く現場に復帰させることを念頭に置いて日々取り組んでいます。お客様のご期待に応える高度なサービスをお届けできるよう、メカニックは不断の努力を続けています。今回は、キャタピラーグループで実施しているサービストレーニングについてご紹介します。

詳細を見る
修理/買換え部品

修理/買換え時期の決定

建設機械を保有されている皆様は、いかに機械経費を抑えていくかを考えていらっしゃることと思います。特に、機械の故障により発生する修理費用や、機械購入のタイミングに頭を抱えていらっしゃる経営者の方も多いはず。キャタピラーは、お客様の機械経費を試算し、最善の方法を提案します。

詳細を見る
機械性能を活かすオペレーション

機械性能を活かすオペレーション

機械の性能、フルで発揮できていますか?
機械性能を活かすオペレーションを行うことで、作業効率も機械寿命もアップします。
今回は、材料や原石の掘削・積込などに活躍するホイールローダを取り上げ、基本となるオペレーションについてご紹介します。知っているのと知らないのでは、大きく差のつく情報です。

詳細を見る
冬場のクーラントとバッテリの管理について

冬場のクーラントとバッテリの管理について

建設機械のエンジントラブル、約半数は冷却系統が原因。冬場こそ、エンジン冷却用のクーラント(冷却水)とバッテリに注意が必要です。
厳しい寒さにあっても、建機を安全に長く使っていただきたい。今回は、日常的にお客様のほうで出来る、クーラントとバッテリの点検についてのポイントを解説したいと思います。

詳細を見る
新S・O・SSM(オイル分析サービス)について

新S・O・SSM(オイル分析サービス)について

機械の危険信号を事前に発見して故障や性能劣化を防ぎ、より長く安心してお使いいただくために、定期的なコンディション診断は欠かせません。 最新鋭の分析装置とオペレーションの一新で、より正確な分析と的確で迅速な報告が可能となりました。

詳細を見る
メンテナンスの重要性とメンテナンスキット

メンテナンスの重要性とメンテナンスキット

新車時の性能維持にはメンテナンス作業がとても大切! メンテナンス不足は性能の低下だけでなく突発的な故障など安全性にも大きく影響します。しかし、メンテナンス作業は非常に根気がいる作業。そこで、少しでもメンテナンス作業を楽にこなせるよう「メンテナンスキット」をご提案します。

詳細を見る
排出ガス規制対応ディーゼルエンジン

排出ガス規制対応ディーゼルエンジン

Catでは長年の歴史に基づいた研究成果を元に、厳格化する排出ガス規制をクリアしてきました。今回は、エンジンメーカーとしても時代をリードしてきたCatのエンジン、環境対応テクノロジーや高性能オイルをご紹介します。

詳細を見る
建機寿命延長のポイント: 燃料システム編

建機寿命延長のポイント: 燃料システム編

排出ガス規制に対応するため、Catは最先端の技術を導入してきました。この技術革新に合わせ、エンジン燃料システム部分の寿命を延長するために特に注意しなくてはいけないことは何か?今回から4回に渡ってご紹介する寿命延長のコツ、今回は燃料システム編です。

詳細を見る
建機寿命延長のポイント: エンジン編

建機寿命延長のポイント: エンジン編

エンジンの修理やメンテナンスに掛かる費用は、機械の稼働経費のうち大きな比率を占めます。
たとえば鉱山用ダンプトラックでは、機械全体の稼働経費のうち約40%がエンジンの経費。寿命延長の鍵を握る3点について、どのような手入れの秘訣があるかをご紹介します。

詳細を見る
建機寿命延長のポイント:油圧コンポーネント編

建機寿命延長のポイント:油圧コンポーネント編

油圧コンポーネントの寿命を延長する方法は非常にシンプル。知っているか、知っていないかで大きく差がつく建機寿命維持のポイントをご紹介します。

詳細を見る
建機寿命延長のポイント:オイル清浄度管理編

建機寿命延長のポイント:オイル清浄度管理編

オイル清浄度管理で、平均故障間隔は約80%まで改善します。
適切なフィルタの使用と効果的なオイル清浄度管理によって、どのように寿命延長を得ることができるか、キャタピラー社の長年の経験による実例を通して清浄度管理のポイントをご紹介します。

詳細を見る
コスト低減への道:足回り部品のコスト低減編

コスト低減への道:足回り部品のコスト低減編

修理&メンテナンス費の低減を図りませんか?
それなら、部品のコスト削減が重要なポイントです。
なんと一般的にブルドーザでは、機械の生涯で発生する修理&メンテナンスコストの約50%が、足回り部品の費用と言われているんです。これは、適切なメンテナンスが行われていた場合ですから、ほったらかしにしていたら、費用はさらに増大してしまいます。

詳細を見る
コスト低減への道:運転経費編

コスト低減への道:運転経費編

建機の運転経費の負担は決して小さくありません。
油圧ショベルを例にすると、運転経費の約40%を燃料費が占めています。そしてメンテナンスや修理費は約20%。この2つの費用をいかに低く抑えるか?
そのコツをご紹介します。

詳細を見る
コスト低減への道:突発故障の回避によるコスト低減編

コスト低減への道:突発故障の回避によるコスト低減編

計画的メンテナンスの場合は現場停止日はゼロで済みますが、突発的な故障が起きた場合は平均して3日間もの現場停止期間が発生してしまいます。そんな突発故障を回避するためのポイントをご紹介します。

詳細を見る
コスト低減への道:消耗部品のコスト低減編

コスト低減への道:消耗部品のコスト低減編

機械が稼働するほど交換頻度が高くなる消耗部品ですが、工夫次第で消耗品費は削減できるんです。
今回はその中でもコスト削減効果が高い部品に焦点をあて、コスト削減のポイントをご紹介します。

詳細を見る
建設機械の冷却水管理について

建設機械の冷却水管理について

エンジントラブルの原因の約半数を占めると言われている冷却系統。冷却水を適切に管理することで突然の故障などのトラブルを予防し、機械寿命を延ばすことにも繋がります。

詳細を見る
日々のマシンメンテナンスは行っていますか?

日々のマシンメンテナンスは行っていますか?

日常点検は機械不具合の早期発見、そして修繕コストの低減につながります。
正しい点検手順・ポイントをおさらいして、ベストコンディションを保ちましょう。

詳細を見る
エアクリーナのメンテナンスについて

エンジンの「マスク」、清潔に保っていますか?

エアクリーナのメンテナンス不足はパワーダウンや燃費の悪化を引き起こすだけでなく、エンジンの故障や寿命の短縮にもつながります。
正しいメンテナンス方法をご紹介します。

詳細を見る